最近は基本的に私服勤務ということもあり、夏を迎えるにあたって「G-SHOCK欲しいな~」と思いながらネットを徘徊していたところ、チプカシの腕時計にたどり着きました。

「チプカシ」とは

私たちがチープカシオやチプカシと呼んでいるものは、正しくは『カシオ スタンダード』という『カシオ』が発信しているラインの1つです。数年前まではホームセンターで売っているお手ごろな腕時計というイメージもありましたが、価格以上の丈夫さとベーシックなデザイン、また腕時計のレトロ回帰の潮流も手伝って男女問わず手にされるようになりました。ちょうど2016年ごろのノームコアブームにも後押しされ、一躍おしゃれな腕時計として認知されるように。

https://mens.tasclap.jp/a388

チプカシというジャンルの存在は知ってはいたものの、実際にどんな腕時計があるのか見たことがなかったので、Amazonの商品ページで初めて見てみたのですが、写真やレビューを見ているうちに欲しくなってしまい、思わずポチッと買ってしまいました。しかも2本も。(^^;)

この気軽にポチッとできてしまう価格の安さが何と言っても魅力的です。

1.「A-158WEA-9JF」の感想

cheap_casio_a-158wea-9jf-jpg

まずはメタルバンドの「A-158WEA-9JF」ですが、レトロな感じが最高ですね!

実はメタルバンドだと同じシリーズの「A158WA-1JF」という黒色フェイスの定番品があり、最初はそちらを購入したのですが、購入後にこの腕時計を見つけ、慌ててキャンセルして買い直しました。Amazonのキャンセル機能、便利ですねー。

ネットでのレビューにあるようにベルトの質感はチープな感じがありますが、見た目には他の一般的なメタルバンドの腕時計と遜色ないので、全く気になりません。

スーツ系のフォーマルな服装にも合わせやすいです。

2.「F-91W-1JF」の感想

cheap_casio_f-91w-1jf

次は「F-91W-1JF」ですが、これ、個人的にすごく気に入りました!

汗をかく季節になってきたということもありますが、自転車で通勤する日やジムで運動するときなど、様々な場面でとても重宝しています。最初に紹介した「A-158WEA-9JF」と合わせて買ってから2週間ほど経ちますが、今のところはこちらの「F-91W-1JF」を付けることの方が多いです。また、社会人になってからラバーベルトのタイプの腕時計をするのが初めてなので、とても新鮮でした。

ちなみに、この「F-91W-1JF」はチプカシの中でも定番中の定番品らしく、また、アルカイダのビンラディンが付けていたことから、ビンラディンモデルとも呼ばれているそうです。

3. 両方に共通する感想

  • 安いので傷が付くとか気にすることなくガシガシ使える。
  • 軽いのでPCでタイピングをしていても気にならない。エンジニアには最適。
  • デジタル表示なので時刻がダイレクトに分かる。電車、バスに乗るとき便利。
  • 絶妙なデザイン。実物は価格ほどのチープさは感じない。ダサかっこいいではなく普通にかっこいい部類。

=====

以上、チプカシの「A-158WEA-9JF」と「F-91W-1JF」のレビューでした。

初チプカシにも関わらず2本も購入してみましたが、どちらも期待値を上回る品質でとても良い買い物ができました。大満足です!